東横インの記事が

読めなくなったとう問い合わせがありましたが、ほんとうですね。ご報告ありがとうございました。っていうか整理した記事全部でした。あはは。

整理しちゃったので東横インの記事はガジェット通信にも寄稿しております。お手数ですがそちらからご覧ください。覗いてくださった方ありがとうございます。

整理整頓

ホームページ内の記事をいったん整理しました。

この半年で環境や心境に大きな変化があり、あまりくわしくは述べないとしても、とにかく指の毛がまったく生えてこなくなった。なにを言っているのかわからないがほんとうのことだ。指の毛がしっかりと生えるタイプの人間だったわたしにとってこれは正直かなり驚きの変化である。毎朝仕事に向かう電車のなかで、朝日に照らされて神さまみたいにきらきらと光る自分の指毛をながめながら、ああ、生えているな、と思う日々が忽然となくなったわけなのですから、驚くのも無理はない。生えていたものが生えてこなくなるいうのは、たとえ髪の毛でなくともとてもさみしいことなのだと知った。なんていうかそんな心境のなかでの整理整頓となりました。

記事の整理はしたのですが、うっかり両親が置物と化す記事だけ残ってしまい、残ったついでに久しぶりに読んでみたら奇しくも屁みたいに笑ってしまったのでそれはそのままにしています。また整理した記事に関しては、非公開にしていませんのでご懇意いただいている各リンク先からは問題なく飛べると思います。

 

対してツイッターはものすごく頻繁にツイートをしている。嗜好品のように手放せなくなっており、やめられないもの、わたしはアイスとくにガリガリ君を食べることがやめられないのですが、ガリガリ君を食べることと同じくらい必要なこと、今はツイッターがないと生きづらいと思うくらいになっています。そんな大げさなことを言っておりますが内容自体は生活の垂れ流しで、読み返してみるとばか丸出しだし誤字が多いしすこしツイートを制限したい。ツイッター制限。ツイッターダイエット。ツイッターやめたら指寂しくなってきっとポテトチップスとかに指を伸ばしてしまうからからきっと太る。触るならキーボードを触って文章を打つとかしたい。

両親が置物と化した

 

今週は実家に帰った。

そして、実家に着くなり、なぜか千葉県の銚子に行くことになっていた。

銚子に行くのは小学校の校外学習以来だ。

 

銚子

(このあたり、こと犬吠崎)

意見する間もなく私が運転することになったのだが、

実家は車を買い替えたばかりで、運転に馴染めず大変に肩を凝ってしまった。

ああ、私は肩を凝るために銚子に来たのか。

 

nuresen

(上の写真と同じような色合い)

途中、銚子名物・イシガミのぬれせんべいの本社工場店にお邪魔した。

ご存知のない方のために一応説明しておくが、

ぬれせんとは、ぬれているせんべいである。

湿気ているだけで言語道断なせんべいが、ぬれているのである。

といっても、私はせんべいはあえて湿気らせる派なので、何の問題もないのだが。

 

とりあえず、直営店では試食が食べ放題だったので、満足した。

もちろん、試食だけではなくちゃんと買ったので安心していただきたい。

 

 

tyousi_ion

(銚子のイオンのフードコートで撮ったすごいどうでもいい写真)

とまあ、銚子自体はたいへんいいところではあるが、

特に楽しくもなんともないドライブであった。(雪降ってきたし)

 

ひとつ、おもしろかったのは、

犬吠先海岸でひとり砂浜を駆け回ったあとに、

振り返ったら、両親が同じ格好をして石碑の文字を読んでいた。

これがまた絶妙な立ち姿だったので、載せておく。

ryousin_hiki

(置物かと思った)

 

寄って見ると

ryousin

(たしかになんか読んでるが、奇妙だ)